• 土地の有効利用として

    コインランドリーは狭い土地でも十分運用できるため、空き地や遊休地の有効活用法として人気を集めています。土地は更地にしたままだと高い税金を支払わなくてはならず、持っているだけで損をしてしまいます。コインランドリーなら狭小地でも十分運用可能なので、空き地を有効活用しつつ、長期的に利益も得られます。ここではコインランドリー運営のメリットやデメリット、オーナーになるためのポイントなど気になる情報をお伝えします。

  • コインランドリーサービスの需要が高まる理由

    近年コインランドリーの需要は右肩上がりに増加しており、副業として運用を始める人も増えてきました。かつては「男性が利用するもの」「不経済」というイメージが定着していたコインランドリーですが、近頃は高まる需要とともに雰囲気や機能、システムも一新され、むしろ女性の利用客が急増。単身世帯だけでなくファミリー世帯からのニーズも見込まれることから、数ある副業の中でも特に注目されるビジネスへと生まれ変わっています。

  • コインランドリーが儲かる4つの理由

    ニーズの高さと安定した収入で人気のコインランドリー経営ですが、本当に儲かるのでしょうか。人件費の安さ・ニーズや利益率の高さなど、儲かる理由は4つあります。コインランドリーは開業の初期費用が高額ですが、開業後の原価率は25%前後と高め。収益が安定するには立地や競合店の有無を踏まえて1〜2年かかることが多く、全額ローンで開業する場合は、サラリーマンの副業など他に安定した収入があるほうが無難です。その理由を詳しく解説します。

  • 現在、コインランドリーの営業施設が増え続けています。しかし、一方でひっそりと閉店していく店舗も少なくありません。副業として、また、利回りの良い投資として、コインランドリーの経営を検討している人向けに、立地が命と言われるコインランドリーの経営を始めるために必要な2つのこと「立地のためのリサーチをする」と、「利用者のニーズに応えたアイディアで成功を目指す」について解説します。