フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

ウィンタースポーツの季節が到来

この記事をツイートする

1月12日はスキーの日

ウインタースポーツの季節となりました。皆様、雪の便りとともにより活動的になっておられることでしょうね。季節の醍醐味を最大に楽しめるスポーツは「シーズン到来」の喜びも、さぞかし大きくなることでしょうね。
しかし、スポーツは大好きな季節の前にもやらなくてはいけないことが多くあります。冬のスポーツであるスキーは、暑い夏の間のトレーニングは欠かせません。むしろ、オフシーズンのトレーニングの積み重ねは、本番での底力を発揮するためには必要不可欠。この写真は夏休みに長野県のスキージャンプ場を訪れた時のものです。暑い夏の日、競技用のスーツに身を包んで汗をいっぱいかいて練習している選手がおられました。今頃はたくさんの雪の中で宙を飛んでいるでしょうね。

ジムは基礎体力づくり

ピノスでもスキーに役立つトレーニングがあります。ジムでのトレーニングについて永田コーチに聞きました。
スキー(スポーツ全般にわたって)にとって重要なのは「持久力」です。持久力とは主に体力と言われます。筋力をつけたり技術的なものが備わっていても、体力がなければ肝心な時に発揮することができなくなってしまいます。持久力はジョギングなど身体全体を使って有酸素運動をすることで高めることができます。十分な体力をつけて是非スキーを楽しんでいただきたいですね。

ピノスではランニングマシンを使ってジョギングができます。ジョギングの後にはレッグプレス(足)・アブドミナルクランチ(腹筋)・ロワーバック(腰)などを使って必要な筋力トレーニングを行いましょう。
またバランストレーニングとして、片足でスクワット・ランジ・片手片足伸ばしなどをおすすめしています。毎日、少しでもいいので行なうことによって、体力がかなり変化します。

ピラティスで体幹を鍛えましょう

スタジオレッスンでもスキーにも役に立つレッスンがたくさんあります。体幹を鍛える「ピラティス」や持久力をつける「エアロビクス」「ステップ」などがあげられます。スタジオレッスンの魅力は、グループレッスンですので、音楽に合わせるなど、それぞれの特徴を生かしながら、みんなで運動ができることです。また楽しみながらできるので、時間がたつのが早く感じられます。レッスン=トレーニングと考えると30分のレッスンを受けただけでトレーニングを30分したことになりますね。あっという間に体力づくりができることになります。

体幹を鍛えるトレーニングとしてピラティスの武内先生におききしました。ピラティスは某女子テニスプレーヤーもトレーニングに取り入れているそうです。
スポーツにとって「体幹」を鍛えることが重要です。体幹とは字のごとく「体」の「幹」です。体幹を鍛えるときは足、腰、肩にかけての筋肉と背骨の筋肉を鍛えます。この筋肉を鍛えることによって体が安定します。スキーにとって体が安定するとよりしなやかに体を使うことができるので、是非 体幹トレーニングのピラティスにも参加してください。

プールはビタミン剤

それではプールはどうでしょう?三井コーチにお聞きしました。プールではスキーに必要な筋力トレーニングというよりは、全身運動になるので新肺機能の向上による「体力づくり」と、水の特性を活かして「体の調子を整える」ビタミン的な働きをおすすめします。水は水圧、水温、浮力、抵抗の4つの働きがあります。水の特性を生かせるプールならではの役割は体の調整と筋肉の回復です。ジム・スタジオでのレッスン・水泳などのトレーニングの後に、プールでウォーキングを行なったり泳ぐことによって、痛めた筋肉をリラックスさせるのに重要な役目を担います。もちろんプールはトレーニングメニューとしても優れていますので、サッカーなど幅広いスポーツのトレーニングの一環に活用されています。トレーニングジム、スタジオ、プールが併設されているピノスでは筋力トレーニングの後にプールで、水中ウォーキングや水泳で呼吸や体全体の調子を整えることをおすすめします。

スポーツは楽しいのが一番

とにかく白銀の世界が好き!雪が降るとわくわくする!友人やご家族と一緒にスキーに行くのが何よりも楽しい!理由はなんでもいいんです。「楽しい」のが一番の理由なんです。ピノスの西田コーチもスノーボードが大好きです。西田コーチにインタビューしました。ウェアを選ぶところからスノーボードの楽しみが始まります。家族で雪国に行く計画を立てるのが楽しくて、毎年あっという間に冬が終わってしまう気がします。スノーボードへは年に2〜3回は必ず行きますが本当はもっともっと行きたいくらいです。今年は子供のスキーデビューも計画中なので、雪が待ち遠しくて仕方がありませんでした。「さあ、今年もたくさん滑りに行くぞー」って冬の到来を心から楽しんでいます。

編集後記

ご両親の滑る姿をきっと羨望のまなざしで見ているのでしょうね。子供から「かっこいい」と思ってもらえることは親として最高の幸せ。親が子供に教えられることは限られています。こうしてスノーボードの楽しさを子供に伝えご家族で共有できるなんて羨ましい。いつまでも好きなことを続けながら子供の成長も一緒に楽しんじゃえ!

このように特技や楽しみがあるって幸せですね。いつまでも元気で続けられるように、またけがをしないようにピノスでトレーニングを続けてください。それからピノスでも皆様の「楽しいこと」「うれしいこと」などをたくさん私たちスタッフにお話ししてください。皆様の笑顔が私たちの毎日の活力になりますのでお待ちしております。(市川)

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30
(土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00)
休館日:木曜