着衣水泳体験!

ツイートする

みんなで体験したよ

6月18日(月)〜6月23日(土)まで着衣水泳のレッスンを行いました。このレッスンは特別、いつものレッスンとは違い衣服をきたままプールに入ります。
水難事故を未然に防ぐ注意点や溺れている人を発見した時の対応を説明してから、着衣のままでの入水の危険性を実体験します。
7月後半からは夏休みに入りますので海や川やプールなど水に触れる機会がたくさんあります。着衣水泳で学んだことを活かして水に触れる楽しさをたくさん経験してもらいたいのです。

水難事故は・・・

水難事故は着衣のままで起こります。着衣水泳はいざというときに役に立つだけではなく、水に入る際に水着と衣服の違いを実際に体験し実感します。

水難事故にあわないためには?もし落ちたとしたらどのような状態になる?どれだけの時間や距離を泳げる?などたくさんのことを想定してみんなで考えます。

冷水対応・・・

もしもの時は・・・
体温を温存するために衣服はきたままじっとしておく・・・
お話を聞くだけでなく、実際に体験し考えることで知識はどんどん増えていきます。
着衣水泳は危険なことを知ってもらうことで、いざというときにうまく回避できる力をつけるレッスンです。

もうすぐ夏休み。みんなが楽しい夏休みを過ごせますように〜
そしてせっかくの夏休み、みんながひと回り大きく成長できますように〜
ステキな夏をおすごしください〜  キッズスイミングスタッフ一同

施設紹介

ピノスけいはんな

〒 619-0238
京都府相楽郡精華町精華台9-2-4アピタタウン南館1階

駐車場
有り

● 時刻制限なし
● 1600台収容
● 無料駐車

  • 0774-95-6000
  • info@pinos-k.com

詳細はこちら

ご利用いただいているお客様の地域

精華町、京田辺市、木津川市、加茂町、山城町、奈良市、生駒市