ヘンプヒル恵さん2018アジア大会出場

ツイートする

2018アジア大会陸上の7種目競技に出場するヘンプヒル恵(メグ)さん。京都文教高校に所属され数々の記録を更新したのち現在は中央大学に所属し活躍されています。そしてヘンプヒル恵さんのお母さまはピノスでハタヨガのインストラクターをされています。私たちピノスの仲間としてみんなで応援したいと思います。今回はヘンプヒル恵さんについて母千恵さんにインタビューさせていただきました。
(以下ヘンプヒル恵さんは恵さん・お母さまは千恵さんとします)


恵さんは身体能力が非常に高く陸上の7種目競技で活躍されている期待の星です。7種目競技とは
1)100mハードル
2)走高跳
3)砲丸投
4)200m走
5)走幅跳
6)やり投
7)800m走
このすべてを2日間で行なう競技です。考えるととてもハードですが、恵さんはそのハードなところを「一つで終わらない、失敗しても次がある」と考えます。とても前向きな考え方ですね。身体能力に加え体力・性格がご自分に合っていたと、「やっていて楽しい」と思える競技だそうです。
記録やプロフィールなど詳しくはこちら

千恵さんのインタビュー

恵さんについてお母様の千恵さんにお聞きしました。
恵さんが陸上を始めるきっかけは・・・
小学校までハンドボールをしていましたが、中学校にはハンドボール部はありませんでした。恵は以前より運動すること、走ることが好きだったことから陸上部に入部しました。

(編)陸上に出会ってからの活躍は目覚ましいものですね。身体能力が高いので全身をうまく使っているのはハンドボールの俊敏さと千恵さんのヨガも影響ありそうですね。

恵さんの性格は・・・
「気が強い」です。例えば先生に怒られても納得がいかないことはいかないので、敵を作ってしまわないかと心配な部分もありました。しかし思ったことはしっかり言える子になって欲しいとは思っていたので、うまく使い分けてほしいと思っていました。

(編)千恵さんの心配をよそに敵を作るどころか、たくさんの仲間や周りの方に恵まれてのびのびと成長されているように感じます。まさにお名前のように「恵」まれているのですね。

食事やご家族について

食事について何か気をつけてこられましたか?・・・
小さな時から添加物は使わないように心がけていました。恵が中学に進学したころからアスリートのためのフードマイスターの勉強しアスリートに必要な栄養と食事の知識を身につけました。

(編)恵さんも試合の時は千恵さんのお弁当に感謝をしていると言っておられましたが、やはり毎日の食事とサポートは必要なのですね。

ご家族にとって恵さんは・・・
恵は三人兄弟の長女です。三人に平等に愛情をかけていますが、やはり恵にかかりきりになることも多かったのが現状です。ですが妹や弟も協力してくれ応援してくれいます。

(編)恵さんの活躍はご妹弟にとっても大変誇らしく嬉しいものですね。そしてみんなの喜ぶ顔も恵さんにとって「頑張のもと」になっていると思います。

2018 アジア大会

恵さんは2018.8.19ジャカルタで開催されるアジア大会に出場されます。陸上の7種目競技に出場予定ですので皆さん応援しましょう。京都から世界へ羽ばたくヘンプヒル恵さん頑張れ〜
2018アジア大会 出場についてこちら

施設紹介

ピノスけいはんな

〒 619-0238
京都府相楽郡精華町精華台9-2-4アピタタウン南館1階

駐車場
有り

● 時刻制限なし
● 1600台収容
● 無料駐車

  • 0774-95-6000
  • info@pinos-k.com

詳細はこちら

ご利用いただいているお客様の地域

精華町、京田辺市、木津川市、加茂町、山城町、奈良市、生駒市